ご相談のお申し込みについての、流れをご案内致します。

なお、ご相談者様は、ご本人あるいは、事業主様を問いません。

また、ご相談内容(個人情報を含む)は、第三者へは、司法より要求があった場合以外は決して開示いたしません。

お問い合わせ

ご相談内容はまずメールでお願いします。

内容によりますが送信後、2営業日以内に相談内容の解決の方針及び、見積額を送らせていただきます。

→ メールでのお問合せ・ご連絡

a_arow_12

打ち合わせ

方針及び見積額についてご納得がいただけましたらメールもしくは電話でご連絡ください。

お日にちとお時間の都合をつけて詳細を確認させていただきます。

a_arow_12

調査結果の報告

入金が確認された後に調査結果をご報告いたします。

調査結果につきましては年金調査事例労務管理事例をご参考ください。

a_arow_12

報告後のフォローアップ

例えば、脱退一時金の申請や国民年金の免除申請など外国人労働者だけでは記入がむつかしい書類等については書き方の指導をさせていただきます。

ただし、脱退一時金の申請は帰国後の申請になりますので代行業務は行っておりません。
申請に必要な添付書類や記入事項につきまして説明時点で記入できるところまでお手伝いさせていただきます。

国民年金の免除申請は喪失届を提出後に申請するものなので、ご希望であれば喪失届の代行もお受けいたします。

a_arow_12

※ 不明な点がありましたら、ご遠慮なくお尋ねください。

お問い合わせ外国人労働者の年金相談事例